読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

karuna's story

高機能自閉症スペクトラム。感覚過敏。欧州育ち。サードカルチャーキッズ。シャーマン。カードインスピレーション。夢使い。

最後のピースがはまる。そして...

いちいち日を大切に、ひたむきに。

長い間取り組んできたことが完結する時。そこに感謝して、そして新しいスタートを笑顔で迎えて次に進む。

ただそれだけ。

 

”ものごとを最後まで言わないことーこれが禅のやり方だ。...

 非常に意義深い方法論だ。すべてを言わないということには、聞き手にそれを完成させる機会を与えるという意味がある。答えはすべて未完成だ。マスターはただあなたに方向を与えているだけだ.。。。あなたが行き着くところにまで行き着いてしまえば、何が手元に残っているのかがわかるだろう。”(OSHO禅カードより)

 

f:id:karuna_bliss:20170218122537j:image

 

今日の体は(胃もたれ以外)、快適でスッキリだ。

これで仕事に復帰できる。

今日はきっとあらゆるチャンネルを研ぎ澄ましていける。

 

でも昨日のカードのように、引いていくこと。

そして今日のカードのように、みんなが自分で答えを見つける機会を奪わないこと。

自分のプロセスも一つ終わり、そしてまた新たに一つはじまる。

ただそれだけだ。

 

”jerevetty jerevetty。

進みなさい、進みなさい、どんどん前に進みなさい。”

というゴーダマ・ブッダの言葉が恩師の声とともに聴こえてくるようだ。

 

とりあえず、一つ抜けた。

そして今日は久しぶりに子と食事。楽しみだ。

オバに感謝。

行ってきます。

 

日記 直観・インスピレーション

”日々新生の時。日々新しいあなたの誕生です。

生きていくことのすばらしさを、日々味わってください。

(省略)命がけで生きるとはどういうことか考えたことがありますか?いつでも、何度でも生きなおすことができます。本気で、命がけで生きるなら。。全てが良きほうへと動き出します。”

解釈というかそのまんまで絶句orz

 

ただ、気付いているということがどれくらいの変容を起こしていく。

何かをするから変容が起きるのではない。それは熱い炎ではなくて、冷たい炎。

加えるよりも間引く。 

アクションをするよりも引く。なにもしない。

=====================================

 

f:id:karuna_bliss:20170217224417j:image

 

まだ胃がむかついてて力がピシッとはでていないけれど、一連の浄化の体調不良プロジェクトは一段落したみたい。

ロボットのようにオン、オフにはいかない。

でも今日は新しい試みへのアクション、

必要なつなぎ、

滞っていたところの調整、

空回りしたところの方向性の提示

など結局いろいろな整えをした。

このカードは、プロセスはいつも続くしそしていつでもやりなおせるということ。

それから今月から始まるある西洋学的な、現実主義的な「アクション」に対し、

瞑想してバランスをとり、冷静でいなさいよ、というアドバイスでもあるように思う。

 

 

 

f:id:karuna_bliss:20170218001233j:image 

 

 ① 

”あなたには世界中を飛んでポジティブな変化を運んでいくミッションがあるのだ。”

”自分の使命はわかってるはず。色々な仲間やギフトも送り込んであげてることにきづいて。”

 

==================================

 

解釈に困る。物事はどう捉えるのも自由だからだ。

言葉で正確に表そうとしてもインスピレーションには限界がある。でも必要な言葉と感覚、そこを探る時にプロセスの体感がすごく大事なのだ。

 

  

f:id:karuna_bliss:20170217115757j:image

 

 

昨晩の不思議な体験は、本当に一つ脱皮が終わったというのか、

階段を一歩上がったというのか、抵抗をやめて力が少し抜けたというのか。

なんと表現したらいいかわからない。

でも、確実に昨日の深夜に起きたことの前後の私は確実に違っていた。

 

 列車に乗って旅をするように、身体の痛みが変化し続けて私はひたすら布団の中だったわけだけど、昨晩は結局朝方まで一睡もできなかった。

 

何を読んでも何を観ても涙が出てきて止まらなかった。

泣きながらあらゆる思考の旅をした。

 

でも結局もらった答えは、

結局自分が向き合わなくてはいけないのは自分なのだ。」

という確固とした答えだけだった。

わかっていたしやってきたつもりだけどすがることすら出来ないのか?

という問いに対しても

「助けてるし。でもすがることはできないし。」

という答えがはっきりと帰ってくる。


ある有名スピリチュアルカウンセラーに質問をなげたらちゃんとその人のサイトでみた動画にその答えを言ってくれた。

もう観念するしかなかった。

自分の使命を全うするしかないんだろうな、この体調不良も「落ち着け!」というための存在からの喝(ギフト)だったように思えてならないのだ。

2時間くらいのうたた寝で、日常に戻った。

頭がすっきりとしている。胃の痛みが少しあるが、食欲はない。

嵐の後の静けさのような感覚。

「今日はゆっくりしよう。。。」という私の意志(エゴ)に反して、

日常レベルでも

ドリームランドレベルでも

エッセンスレベルでも

やることがバンバンやってきた。

そしてすごいスピードでそれを的確に片付けた自分がいるのを驚いている自分がいる。

でもそういうことなのだ。

つべこべいわずに、今日をすごすのだ。

力まず。淡々と。

窓から力強い光が差し込んできた。

 

 

激痛と共に

メンタル 直観・インスピレーション 日記

「物事は瞬間的にとらえて解釈するインスピレーションと

長期的なプロセスを掴んで解釈、理解していく捉え方と両方があるし、両方が大事。

しかもパラレルワールドだからそれが何層にも重なって起きている。

結局どの地点でどう見ようとするのは自分の選択なのだ。」

 

f:id:karuna_bliss:20170217002022j:image

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

漢方薬の成分が合わずに激痛に苦しんだ数日。

痛みにもがきながらも、やっと身体に、身体にだけフォーカスしなくてはいけない状況がやってきたとどこかでこの状態を喜んだ自分もいた。

反抗期の子と向き合うストレスで、身体は弱っていて、でも精神はハイパーになっていたのはわかっていた。夜中までの動画鑑賞。朝はでもある程度おきて仕事をこなし、暇があるとネットショップのチャンスを狙い、直近はカラオケアプリにおはまって何時間もやっていた。

生きているようで、生きていなかった。

身体に痛みがあると、人はそこにフォーカスする。他のことは考えられなくなる。

やっと、いま・ここに戻ってこれる。

そう思って耐えた。

そして久しぶりに、ほぼ2日間くらい寝通した。

食事もほとんど取れずにいた。

全身体が神経痛だった副作用にある程度ゆとりが生まれてきたら、今度は胃と背中が激痛で、これは薬の副作用では無いことがわかった。でもこの痛みは前からあったのかもしれ無い。ハイパーだったから感じていなかっただけかもしれない。

ずいぶんとエスニックばかり食べていて、身体は悲鳴をあげていたことはうすうす感じていたけど、やっぱりその暴走も止められなかったのだ。

今やっと、胃痛ながらも空腹感が芽生え、あったかいほうじ茶にライスミルクを入れた和風ミルクティーを作る元気も、その冷静な判断も少し戻ってきたようだ。

 

でもすぐまた暴走するのはわかっている。

身体もわかっている。

だから胃痛はすぐにはなくならない。

油断するなよ、と言わんばかりに、身体が信号を送ってきてくれる。

本当に感謝だ。

 

今日も山あり谷ありの刺激だらけの1日だった。

私は部屋で寝ているだけだというのに、外での出来事(子がらみだが)で不安も怒りも焦りも心配も、喜びも、期待もあらゆる波があれくるった。

波が激しく揺らいでいたせいで、せっかく訪れた子との一瞬の優しい時間、になりうるチャンスを私がぐちゃっと壊してしまった。

自己嫌悪。

 

胃が痛む。

 

すぐに気を取り直して信頼する人に電話をして慰めてもらう。

助けてくれる友人にメッセージをおくる。

同じような経験をした知人にアドバイスをもらう。

 

私の力はreach outすることだ。

これでずっと生き延びてきたんだ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

感情に振り回されてしまわずに、もっとグラウンディングをして

自分のもっている光のパワーをハラから 相手に向かって発信しつづけること。

もっと自信をもって、もっと信頼をしていい。

そしてそれを行動にしめしていくこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

f:id:karuna_bliss:20170217003847j:image

 

 

 

 

直観・インスピレーション 日記

今朝は身体との繋がり方が変わってきたのを実感した日。

と思ったら階段から落ちた。

代わりに家族の優しい面が見れた。

痛みも吹っ飛んだ。

出来事には必ず両面あるのだ。

プラスマイナスゼロじゃなくて、プラスマイナスプラス、になってるとつくづく思う。

 

昨日仕込んだ場のエネルギーを変える動きは、全体の流れのベクトルを変えたと確信。やはり自分のことを変えるのが世界を変えるのに手っ取り早い。

この魔法のような法則は、勇気と決意が必要なんだよな。

 

今朝のカード。

情報の網は使いよう。振り回されるのではなく、使い手になること。

何か、誰かと繋がるのかも。

ワールドチャンネルに意識を向ける。

ノーローカリティもキーワードかも。

電波はインスピレーションへの憧れ。

 

その為にも外の情報を見るのではなく、雑念にフックされないように。内側に入ること。内なる声を聞き分けること。

その為には、まず深い静けさに入ること。

 

f:id:karuna_bliss:20170214091621j:image

 

 

 

深夜のタロット

直観・インスピレーション 日記

今もしかしたら休憩が必要かもしれない。

問題が終わるのかもしれない。

どちらもありうる。

いずれにせよ、慈悲の気持ちが大事。

 

f:id:karuna_bliss:20170214021214j:image

 

続きは夢に聞くかな。

 

 

 

停止

日記
f:id:karuna_bliss:20160607182510j:image

動けなくなる感覚。
頭は動いてるけど、気持ちも動くんだけど、
それに身体が伴わない。

まるで動かない入れ物の中に閉じ込められているような感覚。

不思議と、誰か人が側にいると解除される。
ヘルパーさんが来ると私も動いて片付けができる。
友達がくると、洗い物ができる。

でも、人がいるのはとても疲れる。
本当は1人でいたい。
1人でいるときも、自由に動けたらなぁ。